スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告
-    -

 プロパゲーションが再びItemProc率に変化をもたらします!

なんて事があればイイネ。

叶わぬ夢を見ても仕方がないので、
TSOフェイブルドセットの変更と新アーマーセットいきます。


■ Darkthresdセット (亀裂を喚起するダークスレッドセット)

TSO_F01.jpgTSO_F02.jpgTSO_F03.jpg
TSO_F04.jpgTSO_F05.jpgTSO_F06.jpg
TSO_F07.jpg


変更点は

・セット5の効果 +5 Base Spell Damage が追加

・Headに +2 Spell Crit Bonus が追加

・Forearmsに
 +3 Damage Spell Crit Chance が追加
 +2 Base Spell Damage が追加
 Powerが +250 > +200 に低下
 STAが +45 > +35 に低下

・Handsに
 +2 Damage Spell Crit Chance > +5 Damage Spell Crit Chance 上昇

・Legsに
 +2 Spell Crit Bonus が追加
 +2 Damage Spell Crit Chance > +4 Damage Spell Crit Chance 上昇

・Feetに +2 Base Spell Damage が追加

です。



■ Ethermage's Flamesspun セット (新セットアーマー)

TSO_L01.jpgTSO_L02.jpgTSO_L03.jpg
TSO_L04.jpgTSO_L05.jpgTSO_L06.jpg


いやー強いですねー。
肩なんてDarkthresdセットと比べても遜色ないですね。

ちなみに見た目はこんな感じでした。

TSO_LG.jpg




LoNの方はようやくシナリオ全部といたよ、南国隊長!








スポンサーサイト
 Warlock
comment(5)     trackback(0)

 ファズールの宮殿のススメ

あけましてオメデトウ御座います。
今年もこのような糞Blogを御覧の奇特な皆様方、何卒よろしくお願い致します。

さて、巷のLFGではファズールの宮殿の募集もチラホラと目に付くようになりまして、
どんな所だろうと思っている読者様、
噂の彼の地はメイジの方にとって宝の山で御座いますですよっ!

特に「グレーター・ヴォイド・ベイン」は凶悪です。
正月一日から39℃近い熱に襲われる程、凶悪です!!

最後のボスは確かに手強いですが、以下のアイテムは全てボス以外で揃う可能性がありますので
是非是非お通いくださいませです。


■ 虚無が蝕れたドレープ

faz_00.jpg


■ 忘らるる魂のリング

faz_01.jpg


■ 無傷な虚無の魔獣の枷

faz_02.jpg


■ 壊れた虚無の魔獣の枷

faz_03.jpg


この中で「壊れた虚無の魔獣の枷」はまだ手に入れておらず、
それ以外の3点でこの凄さ!!

去年のデータになりますが、わかりやすそうなSoHのZWをペタリ。

20081228_SoH_void.jpg

メレーWristが手に入るともっと出るのでしょうか・・・ワクワクです!


しかし、同じファズールで出るこちらのWristも捨てがたくぅーー


■ ポータルのバングル

faz_04.jpg


今年も一年頭を悩ませそうです グフフ

 Warlock
comment(11)     trackback(0)

 The Shadow Odyssey - Set Armor

/(^o^)\ナンテコッタイ

pattern.jpg


全ての画像は左から以下のセットアーマーでっすよ
・Darkthread of Rift Evocation
・Elucidated Manaweave
・Scintillating Silk


■ 見た目

set3.jpg


■ 頭

head.jpg

■ 胴

chest.jpg

■ 肩

shoulderss.jpg


■ 腕

forearm.jpg

■ 手

hands.jpg

■ 脚

legs.jpg

■ 足

feet.jpg








 Warlock
comment(0)     trackback(0)

 WunkoLocK(便秘気味)な自分用メモ

Mr.Oさんへ。
間違ってる事も多いかもな、恥ずかしい自分用メモを載せておくです。
参考になれば幸いで御座いますヨ。

Sebilis鯖の色んなWLKさんと情報交換できればイイナー
秘密テクがまだまだ潜んでるハズ!ハズ!



■ 開戦前に始める下準備 ■

まず始めに、TANKが敵をキープしMAの指示と共に戦闘開始・・・では無く、

戦闘開始の前から、WLKの戦いを始めますですよ!

開戦前、まだ誰も手を出してない状態の時、
敵との距離がまだ遠く、TankがPullやチャージを開始する前に、下準備をする事が大切っす。



Scene.1
Tankのキープする位置を予想し、Mobが到着したと同時に、
メレー(メレーProc)が当たる位置に移動しておく。

その位置は、最初に打つ予定の"射程距離が長く詠唱時間が遅いスペル"、
つまり、アシッド・ストームやハルマゲドンを最も効果的に打てる位置取りとなり、
スペルもメレーも一番活かせる場所となる訳です。

なぜ効果的に打てるかと言うと、Tankのpullには”引いてくる時間”があるからです。
キープ位置に敵が到着する時間を逆算し、その3sec前にスペルを唱え始めれば、
戦闘開始と同時に、時間のロスなく最初のスペルが着弾する理屈です。

図解1


A地点
 ○敵がアシッド・ストームやハルマゲドンの詠唱範囲に早く入る。
 ○到着と同時に最初のスペルがHITする。
 ○到着と同時にメレー(メレーProc)を開始出来る。
 △敵の前面AEを喰らいやすい

B地点
 ×敵がアシッド・ストームやハルマゲドンの詠唱範囲に入るのが遅い。
 ×到着から最初のスペルがHITするまでの時間が遅い。
 ×戦闘開始後、敵との距離を詰める為A地点に移動する時に、時間のロスが発生する。
 ×到着からメレー(メレーProc)を開始するまでの時間が遅れる。
 △敵の前面AEを喰らい難い


A地点とB地点の差で、A地点にリスクがある事柄はAEだけです。
AEの種類を見極めつつ、A地点に位置取り出来るように心掛けるです。


*これらの事は、Tankが敵に向かって行きPullをする前にしておかなければならない事です。
 Tankさんがキープ位置を決めた時、またはキープするであろう場所が予測出来た時には、
 ほぼ同じぐらいの判断の速さで、自分の位置取りを完了させる事が決め手になります。



Scene.2
A地点に位置取りしたのち、次に始める事は、Pullのタイミングを見定め、
スペルダメージを増やす為の前掛けをします。

・リアクティブダメージスペルを詠唱する。
 →ギフト・オブ・バードクラシス(効果時間:45sec)
 →ネザーレルム(効果時間:20sec)
  *敵対的な呪文がHITした場合追加でダメージ

・アイテムのProcを前もって発動させる。
 →セルノックのルーンガード(効果時間:30sec)
  *Procの発生率を25%上昇



Scene.3
TankがPullを開始し、敵がスペルの射程に入った時、
詠唱の遅いスペル(アシッド・ストームやハルマゲドン)から、詠唱し始めます。
 Warlock
comment(14)     trackback(0)

 RDとマクロスFだと、どっちッスカ?

先日、アサスンと呼ばれ続けている鰤なBさんからTellがありまして

「WLKってVeeshan’s Peakで、単体の雑魚Mob相手にどれぐらい出てるの?
 WLKさんって皆ドリルチンポなんしょ^^;」

みたいな事を言われましたので
丁度、単体ばかり居るVPの2ndフロアに行って来た時の、雑魚戦を纏めた物晒しますよー。


雑魚戦の纏め

VP_2nd_11.jpg



一番出てないの

VP_2nd_2.jpg



一番出たの

VP_2nd_3.jpg



Bさんには、メールで200pp請求しておきます。


LoNの方はソロソロ欲しいCardも揃って来ましたので、誰かデッキ調整手伝ってネ!!
 Warlock
comment(2)     trackback(0)
| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。