スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告
-    -

 WunkoLocK(便秘気味)な自分用メモ

Mr.Oさんへ。
間違ってる事も多いかもな、恥ずかしい自分用メモを載せておくです。
参考になれば幸いで御座いますヨ。

Sebilis鯖の色んなWLKさんと情報交換できればイイナー
秘密テクがまだまだ潜んでるハズ!ハズ!



■ 開戦前に始める下準備 ■

まず始めに、TANKが敵をキープしMAの指示と共に戦闘開始・・・では無く、

戦闘開始の前から、WLKの戦いを始めますですよ!

開戦前、まだ誰も手を出してない状態の時、
敵との距離がまだ遠く、TankがPullやチャージを開始する前に、下準備をする事が大切っす。



Scene.1
Tankのキープする位置を予想し、Mobが到着したと同時に、
メレー(メレーProc)が当たる位置に移動しておく。

その位置は、最初に打つ予定の"射程距離が長く詠唱時間が遅いスペル"、
つまり、アシッド・ストームやハルマゲドンを最も効果的に打てる位置取りとなり、
スペルもメレーも一番活かせる場所となる訳です。

なぜ効果的に打てるかと言うと、Tankのpullには”引いてくる時間”があるからです。
キープ位置に敵が到着する時間を逆算し、その3sec前にスペルを唱え始めれば、
戦闘開始と同時に、時間のロスなく最初のスペルが着弾する理屈です。

図解1


A地点
 ○敵がアシッド・ストームやハルマゲドンの詠唱範囲に早く入る。
 ○到着と同時に最初のスペルがHITする。
 ○到着と同時にメレー(メレーProc)を開始出来る。
 △敵の前面AEを喰らいやすい

B地点
 ×敵がアシッド・ストームやハルマゲドンの詠唱範囲に入るのが遅い。
 ×到着から最初のスペルがHITするまでの時間が遅い。
 ×戦闘開始後、敵との距離を詰める為A地点に移動する時に、時間のロスが発生する。
 ×到着からメレー(メレーProc)を開始するまでの時間が遅れる。
 △敵の前面AEを喰らい難い


A地点とB地点の差で、A地点にリスクがある事柄はAEだけです。
AEの種類を見極めつつ、A地点に位置取り出来るように心掛けるです。


*これらの事は、Tankが敵に向かって行きPullをする前にしておかなければならない事です。
 Tankさんがキープ位置を決めた時、またはキープするであろう場所が予測出来た時には、
 ほぼ同じぐらいの判断の速さで、自分の位置取りを完了させる事が決め手になります。



Scene.2
A地点に位置取りしたのち、次に始める事は、Pullのタイミングを見定め、
スペルダメージを増やす為の前掛けをします。

・リアクティブダメージスペルを詠唱する。
 →ギフト・オブ・バードクラシス(効果時間:45sec)
 →ネザーレルム(効果時間:20sec)
  *敵対的な呪文がHITした場合追加でダメージ

・アイテムのProcを前もって発動させる。
 →セルノックのルーンガード(効果時間:30sec)
  *Procの発生率を25%上昇



Scene.3
TankがPullを開始し、敵がスペルの射程に入った時、
詠唱の遅いスペル(アシッド・ストームやハルマゲドン)から、詠唱し始めます。
スポンサーサイト
 Warlock
comment(14)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。